LLシスターズは猫姉妹

やっぱり暑いです

仕事でバンコクに来ています。
こちらは今乾季で、毎日35度以上の暑さです。
東京は涼しかったにゃ。桜も咲き始めたんですね。



暑さに負けまいと、トムヤムクンを摂取して頑張っています。(^^ゞ
f0031489_23281372.jpg

[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-03-21 23:31 | 生活

春便り

そうは言っても、まだ風は少し冷たいですね。
今週小倉でテレビを見ていたら、「福岡の桜の満開予定は、3月31日頃です」と言っていました。
もう天気予報で、そんな話題が出る季節になったんですね。
この寒い冬を無事乗り切って、どこの猫さんも元気に春を迎えられますように。

そんな事を思いながら昨夜八丁堀で飲んでいたら、こんなおつまみが出てきました。

f0031489_23344857.jpg

焼き筍、春の味覚ですね。

ここは例の土佐料理の店なので、勿論タタキも頂きましたよ。
f0031489_23362152.jpg



お刺身も・・・。(^^ゞ

f0031489_23393083.jpg



猫持ち夫婦が頑張っているこの店で、またみなさんと飲みたいものです。
[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-03-04 23:44 | 生活

同衾の行方

「ウニャーン」(早くお布団に入ろうよう♪)
今夜もリンダが呼んでいる。
布団の中での好きな場所は、私の足の間。リンダはオマタ猫だ。(^^ゞ
猫と一緒の布団で寝るのは楽しい。ただ問題もある。
それは、私が発熱人間だという事だ。
布団に入ると私一人でもすぐポカポカになるのに、更に猫がいると布団の中がものすごく暑い。
リンダは平気なのかと思ってこの間布団をめくってみたら、「リンダってこんなに胴体が長かったのか!」っていう位、ウナギ犬みたいに体が伸びていた。
やっぱりお前も暑いのか!人間ならサウナで頑張っているようなものか。

ところで、私が朝起きるとリンダはいつも布団の中にはいない。
私の寝返りで居心地が悪くなって出て行くのか、暑さに耐え切れずに出て行くのかどっちなんだろう。
というわけで、朝起きた時リンダに聞いてみたら、返事は「ニャウーン」(早くカツオ節をちょうだいよう)だった。
答えがわからないまま、朝から食欲もりもりのリンダなのである。




その日光浴、オマタが熱くないのか、リンダ。(^^;
f0031489_2317187.jpg

[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-02-24 23:21 |

寒い夜は

おでん、良いですね。
昨夜は小倉のおでん屋さんに行ってきました。

おでんのタネは、地域によって結構違うものですね。
例えば、私の大好きながんもは、こっちではありません。
でもそれを補って余りあるのが、この「すじ」の存在です。
今一番好きなおでん種ですね。(^^)

f0031489_18463664.jpg

[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-02-10 18:49 | 生活

走る猫トイレ

f0031489_2355282.jpg


我が家のフルカバータイプの猫トイレは、2つともテーブルの下にあり、カバーの前部を上にあげて掃除する時には、トイレを手前に引き出す必要がある。
そして使っている猫砂は、なぜか重いエバークリーン。

結構力が必要なので、子供達が猫トイレの掃除をする時はちょっと大変だった。

そこで簡単にスライドさせるために、猫トイレの下に車輪を付けてみた。
ダイソーで小径のキャスターを、ホームセンターで板を買ってきて製作。
安く、簡単に完成。そしてトイレの掃除もとても快適に出来るようになった。
LLも違和感なく使ってます。

その気になれば、結構走ります。(笑)
[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-01-29 00:11 |

永遠のライバル?

LLが我が家に来た時、カナコは5歳だった。
まだ、世界は自分を中心に回っている年頃である。

ある時私が何気なくLLに向かって、「リンダもレイラも可愛いねえ♪」と言っていたら、近くで静かに何かしていたカナコが突然思い詰めた様な表情で、「お父さん、私は可愛くないの?」と今にも泣き出しそうに聞いてくるではないかっ!
ドヒャーッである。「あんた、猫と人間を較べてるんかい。」と突っ込みそうになったが、父親の愛情が猫にばかり行ってしまうと思って、小さな胸を痛めていたカナコがまたかわいそうで、「カナコは可愛いよ~」と抱っこしてやったものである。

そんなカナコもまもなく9歳。お誕生会に招待する友達の人選に忙しそうだ。
ところが、今ひとつ楽しそうではない。
何気なく聞いてみたら、「だって、うちにきたお友達、みんなリンダとレイラとばっかり遊ぼうとするんだよっ!」だと。
確かに、人見知りせず誰とでも遊ぶLLは、子供達に人気がある。
自分が主役のお誕生会に招待して、猫とばっかり遊ばれるのは、カナコとしては面白くないのであろう。
LLは、いまだにカナコのライバルだったのね。(^^;


これは、初めてレチェ家にお邪魔した時のカナコ。5歳でした。
f0031489_16583794.jpg

[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-01-21 17:02 |

表情

猫の表情は、その時の黒目の大きさでも印象が変わってくる。
リンダは黒目を大きくしている事が多いので、この表情が普段に近いかもしれない。

ちょっと可愛く撮れました。(^^ゞ
f0031489_043397.jpg



こちらは、例の氷壁ルートにいるレイラ。
なにか真面目そうな表情だけど、レイラの性格からして、なにも考えていない可能性が高い。(^^;

レイラはとても女の子らしい表情もするので、いつかアップできたらいいな。
f0031489_0474084.jpg

[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-01-15 00:53 |

まんざらでもない

ヒモの切れた猫じゃらしのぽんぽんを、首にかけられたリンダ。
日頃スーパーの袋をかぶるのが大好きなだけに、こんな事は気にする素振りもありません。
f0031489_1811210.jpg


結構気に入っているのかも。(^^ゞ
f0031489_18115535.jpg

[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-01-11 18:13 |

1年の計は・・・

今年も初詣は、地元の池上本門寺に行ってきた。
珍しく元旦に、しかも寒い中家族全員自転車で、「ンッ、シャーーーッ!」と快調に。
「お、我が家今年はなかなかアクティブな出だしじゃないか!」

そして気合を入れて引いたおみくじは、「」だった。(-_-:
f0031489_15191063.jpg


実は、去年も凶だった。2年続けてだなんて、凶の含有率が高すぎるんじゃないか?>本門寺
去年私と同じく凶を引いたリカコが、今年は「大吉」を引いて喜んでいたのがせめてもの救いか。

ところで、このおみくじの解説を読んだら、「とにかく神仏にすがれ」というような事が書いてある。
「そうかー、今年はカミやホトケに頼っていくかあ」と思いながら年末ジャンボの番号をさっきチェックしていたら、全部で三千三百円当たっていた。
ま、まあいいか。(^^ゞ


今年もお猿さんの芸をやっていました。
f0031489_15295567.jpg

[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-01-07 15:37 | 生活

最後の晩餐?

大晦日の晩ご飯、皆さんはどんなご馳走を食べながら1年を振り返っていたのでしょう。
ちなみに、レチェ家では「きりたんぽ鍋」だったそうです。
秋田おばこが作る純正きりたんぽ鍋、美味しそうです。
やはり紺のカスリに姉さまかぶりなんかで作るのでしょうか。今度レチェママさんに聞いてみようっと。

さて、我が家はというと、すき焼きでした。こんな肉です。
f0031489_23144384.jpg


「おお、まともな牛肉じゃないかー」という事で、まずは肉だけを頂きました。
f0031489_23174520.jpg


そして、食べながら「すき焼きっていつ以来だっけ~?」と考えていたら、この1年間に食べた記憶が全くありません。
ひょっとして、2005年最後の晩餐は最初の晩餐だったのかっ!

きっと今度すき焼きを食べられるのは、今年の大晦日なのに違いありません。(^^;
[PR]
# by nyantaro-nyan | 2006-01-04 23:30 | 生活



リンダもレイラも元気です
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30